WORKS01:CORPORATE

WORKSIGHT 13

 
発売日 2018年6月22日
納品先 コクヨ株式会社
媒体種 雑誌
納品物 編集協力
協 力 デザイン(ブートレグ)、編集(宮本裕生)、原稿(東雄介、佐久間裕美子)、撮影(鈴木良)、取材コーディネート・通訳(佐久間裕美子)、印刷・製本(太陽印刷工業)、校正(滄流社)、翻訳(リース恵実)、英文校正(リース直美) 

コクヨの企業メディア「WORKSIGHT」冊子版の第13弾。特集「コミュニティ・ドリブン都市ニューヨーク」では、個々人が副業を持ち、価値観やミッションを軸に複数の小さなコミュニティを形成するのが当たり前になった大都市において、企業や行政、働き手はどのようなワークスタイルを追求しているのか取材しています。ブリッジワークスは編集パートナーとして媒体の創刊時から関わっています。


目次: 
特集 コミュニティ・ドリブン都市 ニューヨーク
 Case1 Kickstarter/個人と組織のミッションが共鳴する等身大の関係性
 Case2 Boston Consulting Group/血の通ったテクノロジーで創造的「衝突(コリジョン)を起こす
 Case3 Vice/「若者」に届くメディアは「若者」にしか作れない
 Case4 A/D/O/MINIの哲学と 未知の才能が交わる場所
 Case5 Industry City/ブルックリが育む仕事場のエコシステム
 Case6 Pilotworks/フード・ビジネスへの情熱をワンストップで支える
 Culture Magick City
 Wrap-up 山下正太郎/ワークスタイルの民主化