english

ホームホーム単行本単行本雑誌・ムック雑誌・ムックウエブウエブワークフローワークフロー会社概要会社概要ブログブログ

ワークフロー

単行本、雑誌、ムックなどの出版媒体や、企業のコミュニケーション媒体などを企画・制作する際の一般的なワークフローをご説明します。

flow.png

4つの段階(フェーズ)で作業のクオリティを担保

出版媒体や企業のコミュニケーションズ媒体を制作する場合、おもに4つの段階(フェーズ)にわけてプロジェクトを進めていきます。

4つのフェーズとは、左図に示した企画フェーズ取材フェーズ構成フェーズ制作フェーズで、それぞれ受注内容と成果物がワンセットになっています。

  1. 企画フェーズでは、依頼された内容を媒体企画に落とし込みます。媒体の目的を定め、コンセプトやコンテンツ案、技術仕様などを企画書にまとめます。
  2. 取材フェーズでは、企画書に沿って実際に原稿素材を集めていきます。資料やインタビュー起こし、写真などのビジュアルを編集しやすいように整理します。
  3. 構成フェーズでは、企画書と取材で得られた原稿素材を照らしながら、実現可能な成果物をイメージしていきます。原稿素材を配置・配分したラフを作ります。
  4. 制作フェーズでは、実際に完成品を仕上げていきます。テキストやデザインなど作り込み、それを何度も校正しながら、イメージ通りのクオリティにします。

もちろんプロジェクトの内容によっても進め方はケースバイケースです。これ以外のワークフローにも柔軟に対応いたします。

ページの先頭へ